買い物に行けなかったので冷蔵庫の中身で手抜きメニューにした昨日の晩御飯。
かなり適当だったのに旦那には、絶賛でした。

冷凍のブロッコリーをレンジでチンして、ダシと醤油と鰹節を混ぜただけの「ブロッコリーのオカカ和え」を作り、
残り物のエビフライと、作りおきしていた「大根とニンジンとソーセージのコンソメ煮」。
そして「こんにゃくの味噌炒め」と「長芋と豚肉の塩炒め」。ご飯を炊き忘れたのでラーメンも・・・。

こんにゃくの味噌炒めは、味が染みるように切れ目をしっかり入れてから食べやすいサイズに切ります。
私は大人サイズで切って作りますが、こんにゃくは子供が喉に詰めやすい食材なので、子供たちの分は、少し小さくしてあげてます。
油をひいたフライパンで切ったこんにゃくを炒めて、チューブ入りの生姜を少しと、チューブ入りの味噌を加えて絡める程度に炒めて出来上がり!

旦那が絶賛した塩炒めの作り方も簡単!
少しだけ残った豚肉を冷凍していた物と、長芋ともやしを炒めて塩で味付けしただけ。
ホントに塩しか入れてないのにメチャメチャ美味しかったです。
塩は、普通の塩じゃなくて味塩を使いましたが味の素で味付けしても美味しいと思います。
他にもシイタケや玉ねぎなど残っている食材入れて炒めるだけでいいので、
簡単冷蔵庫のお掃除メニューとして便利なんです。